必要な設備が揃っている

賃貸は高額になりがち

これから教室を始めるためには、広いスペースが必です。
わざわざ賃貸を借りる人がいますが賃料は高額ですし、敷金や礼金さらに光熱費なども自分で支払わなければいけないので、出費がかなり多くなってしまいます。
気軽に教室を始めるなら、レンタルスペースを借りましょう。
レンタルスペースは、1日数時間なら1000円前後で借りることができます。

毎週同じレンタルスペースで教室を開けるように、前もって予約を入れておきましょう。
1か月先まで予約することで、割引料金になるレンタルスペースも存在します。
そのようにお得なサービスを活用し、さらに費用を削減してください。
最初のうちは生徒が少ないので、広いレンタルスペースでなくても構いません。

設備費を削減するために

そして、設備が整っていることを条件にレンタルスペースを選んでください。
最初から設備があれば、出費を抑えることができます。
自分がやりたい教室に必要な設備を考えて、探していきましょう。
料理教室ならキッチン、ダンスやヨガ教室なら大きな鏡があれば大丈夫です。
メイクやマナーなどを教える教室ならデスクやイス、ホワイトボードなどがあれば大丈夫でしょう。
デスクとイスだけでも、生徒の人数分を揃えるとかなりの出費になってしまいます。

また、レンタルスペースに用意されている家具の配置を変えても構いません。
生徒に教えやすいよう、自分なりに工夫しましょう。
ただ退室する際は、元の配置に整えてから帰宅することを忘れないでください。


この記事をシェアする